3年課程看護科

何をどうやって勉強するの?

本校の創立理念である「奨学と慈愛」のもと、豊かな人間性を有し、確実な知識・技術・態度を身につけた看護のプロフェッショナルを育成することを目的としています。
そのためには3つのステップを効率よく学習していきます。

 

3つのステップ

 

履修科目

基礎分野
科学的思考の基盤 生命科学、物質の科学、情報科学、論理的思考の基礎
人間と生活・社会の理解 心理学、コミュニケーション論、法と倫理、教育学、民族と文化、
家族と社会、英語 I・II、健康と活動
  • 基礎分野01
  • 基礎分野02
専門基礎分野
人体の構造と機能 解剖生理学、臨床生化学
疾病の成り立ちと回復の促進 病理学、病態論 I・II・III・IV、微生物学、臨床薬理学、栄養学
健康支援と社会保障制度 総合保健医療論、公衆衛生学、社会福祉、関係法規
専門分野 I(含、臨地実習)
基礎看護学 看護学概論、看護研究I・II、基礎看護技術 I・II・III・IV、
臨床看護論 I・II・III、看護過程の基礎
  • 専門分野1
  • 専門分野1
専門分野 II(含、臨地実習)
成人看護学 成人看護学概論、成人保健、成人看護学方法論 I・II・III・IV・V
老年看護学 老年看護学概論、老年保健、老年看護学方法論 I・II
小児看護学 小児看護学概論、小児保健、小児看護学方法論 I・II
母性看護学 母性看護学概論、母性保健、母性看護学方法論 I・II
精神看護学 精神看護学概論、精神保健、精神看護学方法論 I・II
  • 専門分野2
  • 専門分野2
統合分野(含、臨地実習)
在宅看護論 在宅看護概論、在宅ケアシステム論、在宅看護論方法論 I・II
看護の統合と実践 看護管理、医療安全、災害看護、統合看護技術 I・II

このページのTOPへ