2017年度 オープンキャンパスを開催しました!(^^)!

3年課程看護科で平成29年7月29日(土)、8月5日(土)『鹿児島中央看護専門学校を知ってもらおう!』をコンセプトとしたオープンキャンパスを開催しました。 

 

DSCN3498

7月29日は46人、8月5日は台風5号が接近中の中、38人の方々がご参加くださいました。

高校3年生以外にも高校1、2年生や社会人経験者の方々も参加してくださいました。ありがとうございました。

プログラム内容は大きく3つです。
①本校のカリキュラム・看護師までの道のりや学費・奨学金等の概要説明。
②モデル人形や血圧計などを用いた看護学習体験。
③質問コーナー『教えて!先輩』・・・在校生を交えての昼食会。

 DSCN1825

オープンキャンパス前日から、参加者の皆様をお迎えするウェルカムボードを3年生が作ってくれました(^^)

 DSCN3388

 まず、副校長より本校の教育理念・カリキュラム等の説明です。3年間で学習する科目は82科目、100単位、3045時間!高校生活と比べると500時間勉強時間が増加します。

教職員のかかわりの深さ、良質な実習環境、高い国家試験合格率など本校の特徴をスライドで紹介しました。また、3年間で必要とされる学費、慈愛会独自の奨学金貸与制度などお知らせしたい情報が盛りだくさん!参加者の皆様・保護者の皆様は熱心に聞いてくださいました。

 

オリエンテーションで本日の流れを確認した後は、教室や実習室の見学をします。
学校見学が終了したら、いよいよナース服に着替えての看護学習体験です。

 DSCN3430

看護師は、患者さんの心臓や呼吸(肺)の音を聴診器で聞いたりします。学生同士で測る練習をすると、健康な人しか測れません。このモデル人形を使うと、病気の人の場合どんな音が聞こえるのか…を体験できます。
とても精巧なモデル人形!眼を開くと初めて見る皆さんはびっくりです(*_*)

 DSCN3423

DSCN3440

車椅子・歩行具体験、7.5㎏の妊婦ジャケットを装着しての妊婦体験!
車椅子に乗る方、車椅子を押す方、障害がある方、妊娠中のお母さん、そのご家族の方・・・いろいろな側面があることが分かります。
看護学校ならではの体験をしていただけたのではないでしょうか。

  

DSCN3424

DSCN3436

赤ちゃんモデルの抱っこやおむつ交換を体験してもらいました。赤ちゃんモデルの重量は3㎏、首もすわっていないため、生まれたての赤ちゃんさながらです。恐る恐るおむつ交換をしたり、とても精巧な赤ちゃんモデルに思わず笑みがこぼれます。
皆さん。とても優しく丁寧に扱ってくださいました。

 

DSCN3422

血圧測定を体験します。在校生・教員が優しく教えます。
この形式の血圧計に触れるのは初めての方が多いので、きちんと説明・測定ができるように在校生の1年生がとても頑張りました(^^)

 DSCN3448

お昼はサンドイッチを食べながら、本校学生・教員とのトークタイム☆ 『授業は難しいですか?』『実習は?楽しい行事はないんですか?』なーんて、話が弾みます(^^♪

 アンケートにご協力いただき、オープンキャンパスのプログラム終了です。 

 DSCN3443

 DSCN3537

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
皆様のご志願、ご入学を教職員・在校生一同心よりお待ちしております!(^^)!

このページのTOPへ